Profile

2017年9月より横浜市旭区中希望ヶ丘にありますマナハウスで月の半分を薬膳(和漢膳)教室として共同経営させていただくことになりました。希望が丘校を拠点としてみなさまにより寄り添える薬膳師として精進してまいります。
どうぞ今後とも~クコの花~をよろしくお願いいたします。

             薬膳(和漢膳)教室~クコの花~ 太田久子

             横浜市旭区中希望ヶ丘102 プライムビル2F マナハウス内

             045-744-8603

(講座やイベントの開催中は電話にでることができません。できるだけメールでの問い合わせをお願いいたします。)

             kuko.no.hana2013@gmail.com

   

             

~クコの花~太田久子

 1968年、神奈川県横浜市に生まれる。大学卒業後食品会社に入社。兄が癌で他界したことをきっかけに食と健康に関心を持つ。同時に自身も子供も虚弱体質であったことから、様々な健康法を試すようになる。

薬膳と出会い、薬膳の奥深さ、理論に惹かれ、北京中医薬大学日本校薬膳科に学ぶ。

より家庭に根差した薬膳の普及を目指し、日本で初めて和食に薬膳の理論を取り入れた板倉啓子の主宰する国際薬膳食育学会で食育・和漢方の視点からアプローチする日本型薬膳も学ぶ。

現在、一般家庭での薬膳普及を目指し、薬膳の理論・料理の講座を開くとともに、学校などでの講演活動、こころと食を中心とした講座にも力を入れている。

●一般社団法人国際薬膳食育学会 公認講師

国際薬膳食育師特級師範(和漢膳プロフェッサー)・黄精会会員

●国際中医薬膳師

●国際中医師・中医会会員

●全国料理学校協会 教師3級


○主な活動

●国際薬膳食育学会・講師養成講座(2級以上)にて板倉啓子先生の助手を務める。

通信教育のみであった薬膳マイスター(3級)養成講座を通学制でという学会の試みで、横浜市都筑区の「みんなのキッチン」にて2014/5より全国で初めて講座を開講。薬膳の料理講座も併設。

●中華のプロ五十嵐美幸シェフによる「熟成生活プロジェクト」に参加

  (薬膳の立場からレシピ作成や各イベントに参加)

●住まいるカフェ@川崎にて  「心身一女の薬膳タイム」ココロと身体の健康を目指す薬膳の知恵を中心とする講座

●港北カルチャーセンターにて 薬膳理論講座

●小・中学校PTA等での講演(薬膳とは、季節の養生、美肌の薬膳、親子で健康脳を イライラ 等)

●横浜技能文化会館にて  横浜野菜教室「薬膳編」を担当

●FMサルース出演 

●(株)こころにて日本更年期セラピスト協会理事の但野真美子先生、Greencooking-abe主宰の阿部富美先生とコラボ。

食とココロの両面から更年期にアプローチするセミナーなどを開催。ユーチューブにて動画配信&メルマガ配信 

●個人セッション(体質相談、食事アドバイス、中医薬膳学、資格取得後の起業相談など)

●美容経済新聞発行「薬膳データブック2016」薬膳研究家70名に選出、掲載される。

●薬膳サークル等の出張講師多数。

その他各種企業・団体さまイベントやセミナーにて活動中

●食と健康の本を執筆中 2018年春出版予定

●2017年9月より拠点を横浜希望が丘マナハウスに構えました。


問い合わせ    kuko.no.hana2013@gmail..com